お金の貯め方

SPGアメックスを持つ5つのメリットと4つの注意すべきこと

SPGアメックスを持とうと思っているけど、持つ前にメリットとか注意した方がいいことを知りたいな

とお悩みをもつあなたに!

SPGアメックスカードのメリットと注意すべきことを整理しました!

この記事を読めばSPGアメックスカードを持つメリットを簡単に理解することができます!

僕自身もSPGアメックスユーザーとしてここ1年半で16万ポイント近くを貯めるほどのヘビーユーザーです!

持ち主だからこそわかるメリットと注意すべきことを、経験も踏まえて解説していきます!

SPGアメックスを持つ5つのメリットとは

SPGアメックスを持つメリットは大きく5つです!

  1. 高いマイル還元率
  2. 実質ポイントの有効期限なし
  3. 旅行好きにはGood!!
  4. Apple Pay 対応
  5. ゴールドエリートの資格を始めから取得

それぞれ解説していきます!

その❶:高いマイル還元率

まず最初のメリットですが、他のカードと比べ、マイルへの還元率が高いことがあげられます。

原則、SPGカード利用時に獲得できるポイントは100円につき3Pで、マイル交換時は3Pは1マイルになります。

ですが、条件に従ってマイルに交換すれば最大100円につき1.25マイル獲得できます。

その条件はとても簡単で、60000P毎に交換するだけです。

60000Pをマイルに交換する場合、15000Pのボーナスポイントがもらえる仕組みになっているのです。

60000Pが75000Pになり、75000Pは25000マイルです。

60000P貯めるのに必要な利用金額が200万円なので、

25,000マイル÷2,000,000円×100=1.25マイル/100円なので、

100円につき1.25マイル獲得できる計算になります。

調べていただくとお分かりいただけると思いますが、100円で1マイルよりも多く貯まるクレジットカードは多くありません。

(年会費10万円以上のものであれば100円で2マイルとかもありますが・・・)

それゆえ、SPGアメックスはマイルを貯めたい方に人気のクレジットカードなのです。

その❷:実質ポイントの有効期限なし

規定をよく読むと、「ポイントの獲得を24ヶ月に少なくとも1回行うことにより、貯めたポイントを保持することができる」と記載されています。

エビデンスはこちら↓。

わかりにくいですが、1.6.dに記載されています。

https://www.marriott.co.jp/loyalty/terms/default.mi

つまり、100円以上SPGアメックスで支払えばその都度2年ポイントの寿命が伸びるのです。つまり、ポイントが無期限であると同然なのです。

僕の周囲でも「ポイントの有効期限が近いから」という理由で慌ててポイント消費のため買い物をしたり、どこか旅行へ行くのに無理にマイルを利用している人がいます。

SPGアメックスでは、貯めたポイントは実質無期限なのでこういった心配がありません。

ただしこれだけはご注意ください。

あくまでも“実質”無期限です。

2年以上カードの利用を怠るとポイントが失効してしまいます。

(カード利用以外にもポイントをマイルに交換する等、ポイントの延長方法はありますが、詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。)

その❸:旅行好きにはgood‼︎

これには大きく2つの理由があります。

  • JAL、ANA等40社以上へマイル移行が可能
  • ホテル無料宿泊券がもらえる

JAL、ANA等40社以上へマイル移行が可能

SPGアメックスのマイル還元率は基本は1%で、他のクレジットカードでも還元率が1%のものはたくさんありますが、他のカードとは違い、ANAマイルにもJALマイルにも移行ができ、これが僕自身がSPGアメックスカードを持つに至った最大の理由です。

一般的にマイルが貯まるカードでは、ANAマイルには対応できるがJALには非対応、JALマイルには対応できるがANAには非対応と限られているものがほとんどです。

そういったカードでマイルを貯めた場合、いざ、マイルで航空券を予約しようとしても、「自分の貯めていたANAマイルでは行きたいとこに行けない、JALだと飛行機があるのに・・・」なんてこともよくあります。

ANAとJAL両方のマイルを貯めるためにカード2枚持ちする方法もありますが、マイルが貯まるペースが半分ずつになるかどちらかに偏ってしまい、効率的ではありません。

SPGアメックスは貯めたポイントをANA、JALどちらのマイルへも移行可能なので、旅先へ行きやすい航空会社を都度選択することができます。

ポイントを分散させることなく集中して貯めることができるので、貯まるペースも早いです。

ANA、JALマイルを中心にお伝えしてきましたが、ユナイテッド航空やデルタ航空等、他の航空会社のマイルへの移行も可能で、下の表は抜粋したものになります。

航空会社マイレージポイント:マイル
日本航空(JAL)JALマイレージ3:1
全日本空輸(ANA)ANAマイレージ3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス3:1
デルタ航空スカイマイル3:1
大韓航空スカイパス3:1

上記4社を抑えることで、ハワイ、グアム、アメリカ、アジア各国への旅行がマイルで行けます。これほど柔軟にポイントがマイルに移行できるSPGアメックスはやはり、おすすめです。

なお、マイル移行可能な航空会社一覧はこちらから確認できます。

毎年カード更新時、ホテル無料宿泊券がもらえる

SPGアメックスはカードを更新する毎にSPG系列ホテルで使える50000ポイント分の無料宿泊券がもらえます。

もらったポイントで、世界中に7800軒以上あるSPG系列ホテルに、土日祝日年末年始関係なく泊まることができます。

下の表は、毎年付与される50000ポイントの無料宿泊券のみで宿泊できるホテルを抜粋したものになります。

カテゴリーホテル名オフピークスタンダードピーク
7ウェスティン ルスツリゾート500006000070000
7シェラトン・グランデ・
トーキョーベイ・ホテル
500006000070000
7ウェスティンホテル東京500006000070000
7ザ・リッツ・カールトン大阪500006000070000
7セント レジス ホテル 大阪500006000070000
7シェラトン沖縄
サンマリーナリゾート
500006000070000
6キロロ トリビュート
ポートフォリオホテル 北海道
400005000060000
6シェラトン北海道
キロロリゾート
400005000060000
6シェラトン都ホテル東京400005000060000
6ザ・プリンス さくらタワー東京
オートグラフ コレクション
400005000060000
6メズム東京、オートグラフ
コレクション
400005000060000
6東京マリオットホテル400005000060000
6コートヤード・バイ・マリオット
東京ステーション
400005000060000
6軽井沢マリオットホテル400005000060000
6ウェスティン都ホテル京都400005000060000
6ウェスティンホテル大阪400005000060000
6大阪マリオット都ホテル400005000060000
6シェラトングランドホテル広島400005000060000
6オキナワマリオット
リゾート&スパ
400005000060000

必要なポイントが変動してくるのでご利用いただけない時期もありますが、オフピーク(閑散期)であればハイクラスなホテルへの宿泊も可能です。

基本的に、カテゴリーが大きくなるほどラグジュアリーなホテルなので、必要となるポイントも多くなってきます。

カテゴリー6のホテルは1泊3〜5万円以上するので、このカテゴリーのホテルに泊まるだけでも年会費の元がとれちゃいます!!

個人的に最もおすすめしたいのは、「ザ・リッツ・カールトン大阪」です。

なぜならJ.Dパワー選定のホテル宿泊満足度調査でNo.1に輝いているからです。スイートルームが1泊200万円以上する日もあるそう。

なお、有効期限は次の更新までと1年間あるので便利です。無料宿泊先の検索は公式サイトで簡単にできます。

その❹:Apple Payに対応

iPhoneやApple Watchを持っている方でしたら、カード情報を登録してクレジットカードの代わりに決済することが可能です。

ポイントの還元率は100円につき3Pと通常とかわりませんが、スマホで手軽に決済できるのは非常に便利です。

ランニングしていて喉が乾いたとき等、Apple WatchにSPGアメックスを登録さえしておけば、財布がなくてもドリンクを購入することができます。

その❺:ゴールドエリートの資格を初めから取得

ゴールドエリートの資格とは、Marriott Bonvoy会員の資格の1つで、年間25泊以上SPG系列のホテルに宿泊することで得られるものです。

主な特典として、

  • 14時までいられるレイトチェックアウト
  • 空室状況により部屋の無料アップグレード
  • 会員限定料金

があげられます。

SPGアメックスを持つことで、年間25泊以上泊まらずともゴールドエリートの資格を得ることができるのです。

通常ホテルのチェックアウトは9時や10時が多いです。

14時までいられると、朝からお土産を買いに行ったり、朝から海やプールへ行った後でもゆっくりシャワーを浴びることだってできます!!

旅行最終日はパッキングして帰るだけ。という考えを覆してくれる資格です!!

SPGアメックスの注意すべきこと4つ

たくさんのメリットがあるSPGアメックスカードですが、実はいくつか注意しておいて欲しいこともあります。

しかし、その注意すべきことを知った上でもやはりSPGアメックスは持つ価値のあるカードです!

注意すべきことは大きく4つあります。

  1. 年会費が高い
  2. 家族カードが有料
  3. 旅行をしない方には相性がよくない
  4. 入会当初は利用可能限度額が低い

それぞれ解説していきます。

その❶:年会費が高い

1番初めに抑えておくべき注意点は、なんといっても年会費が高額であることです。

毎年31000円+税がかかります。

ただし、継続特典として毎年もらうことができる50,000ポイント分の無料宿泊券は使うタイミングによっては余裕で年会費以上の価値があります。

なぜなら、この無料宿泊券はブラックアウト(除外日)がないので年末年始だろうと、大型連休だろうと例外なくポイント内であれば無料宿泊することができちゃいます!

事実今年僕が無料宿泊利用するハワイのホテルも1泊55,920円〜です!

ここに宿泊するだけで実質年会費をペイできちゃいます!!

その❷:家族カードが有料

2つ目の注意すべきことは、家族カードを作る場合年会費がかかることです。

年間15,500円+税がかかります。

一般的なゴールドクラスのクレジットカードは、家族カードの年会費が無料なことも多いですが、SPGアメックスの場合は年間15,500円+税の年会費がかかっちゃいます。

ただ、家族で同じポイントを貯めていくと1人でポイントを貯めるより2倍の人で貯めることができるメリットがあるので、一気にポイントが貯まるペースが加速しますよ!!

その❸:旅行をしない方には相性が良くない

3つ目の注意すべきことは、旅行に行かない方には相性がよくないことです。

SPGアメックスのメリットの1つは貯めたポイントを高還元率でマイルやホテルの宿泊に利用できることです。

ただし、マイルやホテル以外にも、ギフトカードに交換することができます!

日本で使えそうなものは少ない上、唯一使えそうなAmazonのギフトカードは最大で1%の還元率になります。

(参考までに交換できるギフトカードの一覧はこちら。)

デメリットとともとれることでさえひらりとメリットに変えてしまう、それがSPG!!

1%の還元率を誇ることもあるのでもはや注意すべきことでさえメリットです!!

その❹:入会当初は利用可能限度額が低い

4つ目の注意すべきことは、SPGアメックスを作って最初の半年間は利用可能限度額が低いことです。

元々、アメックスカードは一定の利用限度額が設けられているわけではなく、使用者の与信や利用頻度、利用額によって上限が上がっていくようになっており、SPGアメックスも同様です。

僕自身SPGアメックスを発行した当初は、月の利用可能限度額が50万円でしたが、クレジットヒストリーを1年半積み上げた結果、現在は月550万円以上の利用可能額に増えています。

SPGアメックスの基本スペック

最後にSPGアメックスの基本スペックも載せておきます。

是非検討材料の1つとして見てみてください!!

年会費31,000円+税
家族カード15,500円+税
入会資格満20歳以上で安定した収入があること
限度額審査により個別に決定
海外旅行保険最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険最高5,000万円
ショッピング保険最高500万円
ポイントプログラムMarriott Bonvoy ポイント
還元率100円決済につき3ポイント
マイル移行可能な
航空会社
JALやANA等40社以上
https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi
マイル還元率3ポイント=1マイル
支払い方法1回払い(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6ヶ月以降に申し込みにより利用可)
発行日数2〜3週間

まとめ

初めに戻りますが、SPGアメックスを持つメリットは以下の5つです。

  1. 高いマイル還元率
  2. 実質ポイントの有効期限なし
  3. 旅行好きにはGood!!
  4. Apple Pay 対応
  5. ゴールドエリートの資格を始めから取得

SPGアメックスカードで楽しくポイントを貯めて、お得で贅沢な旅にでかけましょう!

まだSPGアメックスカードを持っていない方は紹介してもらって入会するのが1番お得です。

身近に紹介してもらえる人がいない方は当方からも紹介できますので、ぜひお問い合わせください!!

お問い合わせフォームはこちら

メッセージ本文に“紹介希望”と入力し、送信いただければと思います!!

ABOUT ME
Hiro
AssetSun株式会社 代表取締役。 1989年5月生まれ。 三重県伊勢市出身 名古屋市立大学 経済学部卒業 大手自動車会社勤務。北米駐在中に「生き方」を学び、帰国後起業を決意。 現在は企業人であり起業人。 モットーは「時間管理を通じて新しい生き方を創造する」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)