スキルアップする方法

【やりたいことをするために】社会人がやるべき2つの行動

  • やりたいことがないけどどうしよう
  • 夢や目標がない
  • やりたい方法を見つけるにはどうしたらいい??

こういった悩みを解決できる記事を書きました!

結論からいうと、そんな簡単に見つかることはありません。

なぜなら僕自身も何がやりたいかずっと分からなかったからです。
やりたいことを見つけるために、2010年当時はまだ取組む人が少なかった長期インターンシップに参加したり、10ヶ国以上を旅したり、社会人になってからも自分は何に向いているのか?と本に答えを求めて年間600冊の本を読んだりしました。

そういった経験を通して学んだことがありますので是非参考にしてみてください!

この記事を読み終えたころにはどうすればいいか・何をすれば「やりたいこと」が見つけられるか具体的行動ができるようになります!!

  • やりたくないリストを作る
  • 人生で何を目的にしたいか考える

この2つです。それぞれ解説します。

やりたくないことリストを作る

失敗

やる理由は2つあります。

  • ムダな時間がへる
  • 結果的に好きなこと(やりたいこと)が残る

ということです。

ムダな時間がへる

嫌いなことに時間を割いても、効率が良くないのでやめるべきです。

事実、嫌いなことよりも好きなこと・得意なことに取組む方が6倍もの効果が出る研究結果があります。

好きでもないことにあなたの人生の貴重な時間をかけるのはもったいないです。
そういった時間を減らしましょう。

結果的に好きなことが残る

実際、過去の僕も学生時代の時はやりたいことを見つけることができませんでした。

しかし、自分の自分の人生でやりたくないことを書き出したり、どういう状態になっていることが自分にとって幸せか、を考えるようになってからはやりたいことがだんだんとわかってきて、やりたいことに時間をかけることができるようになってきました。

5個やりたくないことを出してみよう

  • 働きたくない
  • 都会に住みたくない
  • 転勤族になりたくない
  • 海外に行きたくない
  • 残業したくない

こういった感じでざっくりでもいいです。徐々に具体的にしていけばいいです。

ポイントは、本当に自分の人生から取り除きたいことを書き出すことです。

そして、どうして嫌なのか「なぜなぜ」を繰り返してみてください。

これは問題解決手法の「なぜなぜ分析」をもとに実行します。

なぜなぜ分析とは

問題の根本的な原因を探るために使用される解析方法です。

大きく3つの観点から問題を解析します

  • 仕組みの問題か
  • 人の問題か
  • お金の問題か

ここで大切なことは、そもそもの問題をまずは明らかにしておく必要があるということです。そして分析するのは事実を対象とすることです。

問題が曖昧すぎるとなぜなぜができません。また、推論や感情もなぜなぜの解析を妨げるものとなりやすいです。

具体例。
Q,どうして朝活できないか?

X気合が足りない
朝6時より早く起きる習慣がないから

といった感じです。後者に関してなぜなぜを繰り返して行きます。

自分の思考からアプローチ

好きなことの方が書きやすいのか、嫌いなことの方が書きやすいのかは人それぞれです。
どちらが悪い、というわけではありません。あなたの思考がどちらに向いているかの違いです。

ムリにやりたくないことだったり、嫌いなことを挙げるのではなく、好きなことを挙げてどうして好きなのかというアプローチももちろん有りです。

人生で何を目的にしていきたいか考える

先ほどまで挙げていた「やりたくないこと」リストは手段でしかありません。

本当に大切なことはあなたがどう生きたいかです。

極端な例を出すと、
人生を後悔したまま終わらせたくない(=目的)。
そのために後悔するようなことをしない(=手段)
ということです。

世間体を気にしすぎない

おそらく多くの方が「やりたくないこと」をやって生きています。
社会人であればスタートアップに関わっていないのであれば、誰かがあなたの時間を買い、誰かの目的のための歯車になっているだけです。

かなり大切なのでもう一度言いますが、会社のスタートアップに関わっていない、どこかの企業に勤めていたりする人は人生の貴重な時間を切り売りして生きています。

大企業に勤めている人でしたら、経営幹部になったところで自分の意思で何かを決めることはできません。

なぜなら会社としてどう動くかが重要であってあなたの人生の目的だったりは全く関係のないことだからです。

会社の中での自分の立場からどう判断するか。そういったことを中心に考えざるをえないため、自分はどうでもいい。

そして、我慢しまくっています。
ただ、下記のことに勘違いであると気付くと世間体を気にしすぎるのは損だな、と気づきます。

  • 自分が休んだら会社に迷惑をかける
  • 周りの人の視線がきになる
  • ネット上から自分の行動がバレないか

これらは全てあなたの勘違いです。

  • 自分が休んだら会社に迷惑がかかる
    →あなたが会社を辞めても会社は困らない
  • 周りの人の視線がきになる
  • ネットから自分の行動がバレないか
    →周りの人はあなたが思うほどあなたに興味はありません

こういったことを理解すると世間体が気にならなくなります。
周りの目が気にならなくなると行動を起こしやすくなります。なぜなら身軽になるからです。

まとめ

やりたくないこと探しをすると、結果残ったものがあなたのやりたいことになる。

将来のためだったり、安定のためだったり、家族のため、上司・会社のためといったことを言い訳にやりたくないことを続ける必要はないです。
とは言っても、すべてをいきなり排除するのはリスクがあって逆にメンタル不安定になったりするので、徐々にやめていけばよいと思います。

ABOUT ME
Hiro
AssetSun株式会社 代表取締役。 1989年5月生まれ。 三重県伊勢市出身 名古屋市立大学 経済学部卒業 大手自動車会社勤務。北米駐在中に「生き方」を学び、帰国後起業を決意。 現在は企業人であり起業人。 モットーは「時間管理を通じて新しい生き方を創造する」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)