スキルアップする方法

副業の取組には「考動」が大切【鬼の改善で3ヶ月で月3万円を目指す】

今年こそは!!と副業を始めた方々へ!!

・すぐに成果が出ない時の心構えと行動について

書きます。

すぐ成果が出なくてメンタルがボロボロになっているあなたに。コツコツ続けることで必ず収入アップにつながるので、メンタル維持に役立てる記事となっています。

成果が出なくても改善して続ければ必ず成果はでる

以下そのことについて具体的に書いていきます。

安心しよう!すぐに結果は出ない

今のあなたは過去のあなたの積み重ね

これは紛れもない事実です。あなたが社会人なら今までの社会人生活での経験値でアウトプットしたことや成果が今のあなたの収入です。

あなたが大学生なら高校卒業までに勉強して身につけた学力や知識量に応じて進学している大学に繋がっているはずです。

仮にあなたが今から副業を始めたとして、すぐ稼げるようにならないのは同じ構造です。稼げない理由は単純明快で経験値がないからです。

自分の得意なこと、学んできたことを商品にするのであれば話は別。

もし今から1から株の勉強を始める、ブログを始める、プログラミングを始めるのなら、始めたばかりでいきなりすぐ100万円を稼ぐのは正直厳しいです。

まずは月1万円を目指しましょう!

その理由は、目指したい目標が遠すぎると現状の自分の能力との差が大きすぎでほぼ100%挫折するからです。

RPGのゲームでいきなりラスボスに挑むようなものです。勝てるわけがないし、攻略できるわけがありません。

まずは、弱いモンスターを倒し経験値をあげ、強い装備(=改善して身につけた能力)を揃えていく必要があります。

自分の行動を書き残す

社会人3年目になったあなたは入社したばかりのあなたを見たらこう思うはずです。

「なんでそんなこともできないの??」と。

それはあなたが3年間経験値を積んで学んで身につけたことがたくさんあるからです。
断片的に学んでいた点と点がだんだん増え、今のあなたの仕事に関して詳しくなっていった。

いつの間にか点と点が線になったのです。

ここでこの一つ一つの点を文章なりなんなり書いておくことがかなり重要になってきます。
なぜなら成長した自分はできなかった時の自分の状態を忘れるからです。

新入社員のあなたはまだまだ線に繋がらない点ばかりです。知識と知識が繋がって線になるまでもうしばらくかかってしまいます。

誰だってそんな時期があります。サッカーを始めたての少年がいきなりプロになれるはずがありません。

カラダを鍛え、リフティングを練習し、ドリブルを磨いてチームワークを学ぶ。そうやって成長していく過程を「練習ノート」なるものを作って棚卸しをする。

学生のころに当たり前にやっていたことなのに、あなた一人のことだったりすると書き残すことをしなくなったりします。

成長記録を残さないと、成果が出ていない時、本当は成長しているのに挫折します。
昨日の自分よりこれだけ成長している、学んだ。という自己肯定をしてあげることでコツコツ続けるモチベーション維持につながります。

どう学んだか、どう成長できたか、見るべきポイント、おさえるべき観点はどこなのかを書き記して残しておくことは自分の成長の軌跡となります。

今の時代、そういったは経験の過程をまとめたものも立派な商品になります!!

やり直せたらまた次の行動をとるのか考える

同じことをやり直せるならどうするかが成果への鍵

今のあなたが何か大きな失敗をしたとします。実際に過去に戻れることはありませんが、もし戻れるならどういう行動をとるか。

きっと同じ行動は取らないと思います。なぜならまた大きな失敗をしてしまうからです。

きっと前とは異なる何かしらのことをするはず。前とは違い改善を加えて行動も変えるはずです。

ここで大切なことは結果だけをみるのではなく過程(プロセス)を見るということです。

改善を加えたところで結果は変わらない、かもしれません。ただし、結果に至る過程(プロセス)に改善が加えられているので前よりも良い結果につながりそうになっていることはほぼ間違いありません。

結果が同じでも、半分の時間でできるようにいつかはなります。

僕自身も帰国当初は夜中の2時までかかっていた仕事が今では夜の20時には帰れるようになりました。もちろん慣れもありますが、どうすれば20時までに帰れるかを考えて改善を加えることで早く帰れるようになりました!

さらに改善した経験を基に次のプロジェクトだったり、アウトプットにつなげる時間が作れるようになりました。このブログだってそうです。

結果が出ない自分を否定して落ち込んだりするかもしれないけれど、プロセスをきちんと評価し自分を褒めてあげましょう!!

考えたこと(やり直せるならどうするか)を今からの行動につなげる

先ほどお伝えした「もしやり直せるならどう行動するか」を結果につなげるにはとにかく考えてすぐに行動(アウトプット)する必要があります。

超有名な社長さんですら10回行動して1回成功したら良いほう。と言っているほどです。

何兆円と個人資産を築いている方ですらそうなのだから、今動き出した自分が今すぐ副業で月100万円などの成果に繋がるはずがありません。

とにかく、失敗を振り返り次の行動につなげる。

考えながら行動もできればもっと早く成果も出ます。

まとめ

アウトプット(行動)の量を増やして失敗を振り返り都度鬼の改善をする。

1ヶ月では無理かもしれないけれど、数ヶ月で月1〜5万円、1年でものすごい結果に繋がるはずです。

 

 

ABOUT ME
Hiro
AssetSun株式会社 代表取締役。 1989年5月生まれ。 三重県伊勢市出身 名古屋市立大学 経済学部卒業 大手自動車会社勤務。北米駐在中に「生き方」を学び、帰国後起業を決意。 現在は企業人であり起業人。 モットーは「時間管理を通じて新しい生き方を創造する」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)